年末のご挨拶を・・・

本年も激動の年でした。まず区政報告を・・・・・。

杉並区の 監査委員として、区内の保育園・学校・保健所・図書館・特養ホーム・清掃工場・ゆうゆう館等区が補助金を出している施設や、区の施設等に行って監査をし、普段は見ることがない裏側をも拝見。

多くの方の力ですべての施設が運営されている事を改めて気づくこととなりました。

 ある特養ホームに視察に行った時の事。くるくる回る非常階段が設置されてありましたが、その階段をすべり台のように滑って徘徊する方もいるとの事。施設が嫌で外に出てしまうのか、幼児に戻った気持ちで滑るのか、その心はわかりませんが、全ての人が必ず年をとるわけですから、心身ともに健康であるための予防をしなければなりませんね。

 ある「ゆうゆう館」では、若いときは優秀な会社員だっただろうと思わせるような男性達が、その培ったノウハウを生かして、すばらしい運営をされており、その生き方に感動した事もありました。

 現地視察の他に、月例検査というものがあり、毎月、皆様から頂いた大切な税金がどのように使われ、貯金は、適切に運用されてい るのか等をお聞きしています。大変良い経験となっており、今後の活動にも役立ててまいります。

年末に 電動自転車に幟を立てて地元の皆様にご挨拶に伺いましたが・・・。「頑張っているね・・・」と言っ下さる方もおりましたが、混雑した店の前では「じゃまだ!」とも言われてしまいました。201231cimg0475

日頃、色々な活動で街宣で使っている車も「安心安全・心優しい社会に!」と貼り変え・・・町内を廻りました。

あちこちから「火の用心」との拍子木の音が聞こえ・・・、年末ですね。

広告を非表示にする