NHKに抗議する

NHK偏向報道をしているとは思っていたが、(時々良い番組もあるので・・・)、ここまで・・・ひどい番組を放映するとは、思っていなかった。

テレビはあまり見ないが、たまたま、NHKスペシャル「JAPAN」で台湾を取り上げていたので見る事にしたが、あらら・・・。だんだん腹が立ってきた。

戦後60年以上経ってやっと真実の資料が出てきているというこの時に、いったいどうした事だろうか。

日本が悪いと言い続けてきた知識人には、都合の悪い資料がきっと出てきているに違いない。

そこで、何とか日本を悪い国というイメージを保つために「NHKスペシャルを放映することになったのか??

日本が、一等国になる為、民族同化政策で台湾を侵略したとか・・・待ってよ!

我が家では、台湾のお嬢さんをホームスティで受け入れた事があるが、家族からもおかしな話は、聞いたことがない。(今でも日本のお母さんで通っているのに・・・)

台湾では、涙を流しながら「日本に感謝している。有難う」と語って下さった方にお会いしたし、蔡さんや李登輝さんの日本人に対する激励のお話は、素晴らしいものだった。Photo_2

フィリピンでお会いした台湾の方は、とっても日本が好きそうだったし・・・・・。

(日本人の軍人さんを神様にした廟まであったが・・)

NHKは、国民から受信料を取っておいて、おまけに税金まで使って「日本が悪い国!」と放映するのか!歴史には、光と影がある、影ばかり集めて放映してどうする!

途中で腹が立って見るのを止めたくなったが、資料として最後まで見た・・・これが、第一弾らしい。NHKは日本をいったいどうしたいのか!

「日本よい国再発見」の番組でも作って、日本の歴史をたどりながら・・日本の良さを放映したらいかがか・・・・・。JAPANというので、もっと良い番組かと思ったが、やっぱり腹が立っておさまらない。

広告を非表示にする