NHKへの抗議行動 第3弾

緑の風船のガス入れ・幟の準備・演台つくり等々・・・公園を借りる時、「責任者が必ずその場に居る事」と言われていたので、朝9時から 代々木公園イベント広場にて待機。

ハチ公前の街宣活動は、他のグループにお任せしてしまった。

イベント広場での集会に竹田恒泰氏が参加下さったのに驚いたが、JAPANデビューの2回目の「天皇憲法」についての番組がいかにおかしいかの話をされた。Cimg1721 Cimg1724

お天気は良いが、今日は、参加者が少ないかなあ・・・第2悌団までしか出来ないかなあ・・・と思っていたが、デモ準備で並んでみると 第4悌団まで出来そうな勢い。

NHKに対する抗議行動の第2弾の時は、「第2悌団が、開きすぎ・・・遅く歩き過ぎる!」と文句を言われたが、今日の警察の誘導を見ていると、信号のやり方がまずい。車を少し待たせてもいいので悌団を続けて出せば時間通り終了するのに、時間厳守と言っておきながら遅くしているのは警察だという事が判明。

いつもの事だが、デモ行進は、整然と終了するのだが、その後が何ともはや・・・・・。

歩行者として歩くのだが・・・、NHK前に行くと皆熱くなってしまう。「進んで下さい。歩行者が通れるように開けて流れて下さい」と誘導するが、言っても駄目。

西門を通過し・・・次の門で押し問答。それで終了かな、今日は、あまり何事もなくて良かったとほっとしていると、スタジオパーク前で又又騒いでいる。

騒ぎが一段落して これで帰る準備かなあ・・・と思ったらとんでもなかった。

驚いた事に、渋谷駅からスタジオパーク行きのバスが、NHKに入ろうとしたら、門から入れない。???何故?と思ってバスの中を見ると、何と!!「NHKの大罪」のTシャツを着て、日の丸やメガホン、緑の風船を持ち、看板を持った人達が居るではないか・・・。Cimg1732

バスは、立ち往生。周りを取り囲んだ熱くなった人垣は、「差別だ!差別だ!入れろ!入れろ!」とシュプレヒコール

「ここは車道ですので、歩道に乗って下さい」・・・・誘導するが・・・・。

京王バスの運転手さんは、困って電話。NHK側は、入れるのを拒否。若いガードマンに、「責任者を呼んで下さい」と言ったら、何の答えもなく口をわざと力強く結んで無言。むっときたが・・・・。

とうとう代々木警察署長までこられてしまい・・・時間は経つばかり・・・いったいどうなるのだろうか・・・誰もがそう思っていた。

5時という時間を決めて、京王バスに迷惑をかけても申し訳ないので解決する事になった。・・・・・・・拍手の中、バスの中の人が、一人一人降りてきて・・・一件落着。

疲れたア・・・・足が動かない。

広告を非表示にする