NHKに対する全国一斉抗議行動 第4弾

今回は、粛々と黙って無言の行動に・・・と企画されたが、皆、結構楽しんでいたみたい。

街宣もデモもいつものように行われたが、その後の行動が今回のメーン活動。企画の時は、駅のホームで何かあったら怖いなあ・・・と少々心配もあったが、素晴らしいデモストレーションとなったのではないだろうか。

黒のTシャツに、「NHKの大罪」「NHK解体」と白文字で書かれたTシャツ軍団が、山手線を黙々と乗り継いだ。Cimg1754jpg0

私のチームは「解体チーム」だったのでしょうか・・・・。
電車に乗る時、降りる時、班長さんが、「はーい NHK解体チーム降りますよ・・・お」と
声をかけると、チーム員が、「はーああーい」と返事をしておりました。

電車の中で、黒Tシャツの人が乗り込んできたのでギョッとする人もいましたが、産経新聞の一面の8400原告団の記事を座っている人に見えるように広げて立っていると、
その記事をしっかり読んで納得。

新聞を読んでいる「ふり」は、とっても良いアイデアでした。

JRの人が「ビラは配ってないようです」と事務連絡していましたが、合法的な素晴らしい抗議活動にまわりの方々もびっくり。

山手線の上下のホーム両方でずらーと並んでいる様子は壮観でした。
電車のガラスに映る「NHKの大罪」のシャツ姿も なんだかとっても芸術的。

お疲れ様でした。ありがとう御座います。

広告を非表示にする