岡田外相って日本人?

HPが新しくなってから更新ができなかったのですが・・・・。

10月8日の産経新聞一面に、岡田外相 村山談話「言葉より行動」との見出しで

記事が書かれてありましたが、思わず絶句して赤線を引いてしまいました。

日中韓の歴史教科書問題では、「将来の理想は(日中韓)共通の教科書を

作ることだ」と述べ、現行の教科書検定に疑問を投げかけた。      

日中韓共通の教科書っていったいどういう教科書を想定しているのでしょうか。

岡田さんの頭の中はいったいどう作られているのでしょうか。

中国にしても韓国にしても同じ国ではないのですから、それぞれ 自分の国の国民を作るための

歴史教科書を使っているはず。この発言は、中国にも韓国にも失礼です。

それとも・・・「「近隣諸国条項」にそって、中国様と韓国様のいいなりの教科書をつくります。はい」と言っているるのでしょうか?

「日本は日本人だけのものじゃない・・・」という鳩山首相とこの外務大臣では

これからの日本は、4流国になります。

このお二人は、どのような日本にしたいとの夢を描いているのでしょうか。頭の中をのぞいてみたいものです。

心ある国民が立ち上がるしかありません!

広告を非表示にする