NHK問題で台湾からパイワン族が来日

パイワン族の「か」さんにお会いしたのは、3回目。

一度目は、「か」さんにのご自宅で、お会いした。

パイワン族の先祖が日英博覧会に行っての記念写真を「人間動物園」とされた事に大きな目をますます大きくして驚いておられたが、当時から伝わっている歌を歌って下さった。誇りを持って参加したからこそ歌まで伝わっているのに・・・・・・・。

二度目は、コンクリートを打ち付けた体育館のような広場でお目にかかった。

約30人程のパイワン族の皆様が集まって私達を迎えて下さったが、尾崎弁護士と水島監督の話を「か」さんが通訳してくださった。日本語がわかる方もいらしたが・・・。壁に、NHK近くでのデモの様子を映し出したが、以前、ch桜が取材した方が映像で現れるとわーっと拍手歓声があがる。NHKに取材を受けた本人もその画面を真剣にみていらした。

NHK周辺でのデモの様子をみて驚かれた様だったが、こんなに多くの日本人が一緒に怒ってくれているのか・・と思われた事だろう。

その時に、「か」さんより、もう一つ覚えている歌がある・・・と歌って下さったのが「ジャンボリ・・」ユーモアある方である。

三度目は、日本で・・・

10月5日、「か」さんはじめ4人のパイワン族と台湾でお世話になった「こう」さんの5人での来日。

5日は、私は議会中のため成田のお迎えは無理だったが、夕食を一緒に頂いた。女性陣でかたまってお話をさせて頂いたが、お一人は日本語が解らなかったのに、そんな事は気にならない程打ち解けて盛りあがってしまった。

靖国神社に行ってみたいとのこと。叔父様が靖国神社にいらっしゃるとか・・・

時間がなくなったので・・続きは、あとで・・・・

広告を非表示にする