5月20日 マイルドハート高円寺竣工式

高円寺北の警大跡地の警察病院の隣の杉並区の土地に、地上6階の指定介護老人福祉施設・指定障害者支援施設が建設され、竣工式が執り行われた。

定員130名、ショートステイ定員15名との、素晴らしい施設ではあったが、障害現役、死ぬまで健康でいられたらそれが一番良い。

山田区長の祝辞は、・・・子供の声があふれ、長寿が喜ばれる社会を作りたい・・・平成14年の特養を待っている方は、区内で 1年8ヶ月待たなければ入る事が出来なかったが、現在は、11ヶ月の待ちとなった。杉並区の65歳以上は、10万3000人で、その内、要介護者は、1800人。それでもまだ長い・・・・待っている人がいる・・・と・・・・。

施設を運営するのが香川県の業者のため。この施設では、讃岐うどんが出されるという。祝辞の中で杉並区はラーメン店が多いとの話しがでて、ラーメンとうどんの話しで盛り上がっていた。

式典の後は、讃岐うどんが出されたのだろうか??私は、式典が終る時間に帰ってしまったので・・・残念。

施設は、大変立派に出来上がっており、ヨーロッパ等で行われている 障害を持つ人達のケアの方法の スヌーズレン法が導入されていた。Cimg1536 Cimg1537

その部屋に入ってみたが、ミラーボールが回っており、小さなゆったりとした暗い空間で・・・・・・・。眠くなってきたが・・・・。

広告を非表示にする