5月11日20代の女性達に語る

20代の女性たちに先輩女性としてお話をする機会を頂いた。

前の会合が、時間になってもなかなか終了せず、やきもきしながら、何度も相手先に連絡をしたが、少し遅れてしまった。

常に5分~10分前をモットーにしており、時間に遅れる事の大嫌いな私にとって何とも言えない気分だったが、社長がその場をつないでいて下さっていた。有難かった。感謝!

社長が話されている間、皆さまの様子を拝見していたが、背筋をぴんと伸ばした立派な女性たちばかり、聞く態度も日頃からしっかり身につけておられるようで素晴らしい。

「20代の女性30人~35人位の参加者です」との事であったので「親子でつくる教育ぬりえ」を、35冊しかお土産に持ってこなかった。60人位の方々の参加者で、全員に渡らなかったのは申し訳なかった。

写真を撮って頂いたが、結構身振り手振りで・・・楽しそうに話している。Cimg8910 これからの日本を担っていく若い女性たちに私の思いが伝わってくれるといいなあ・・・と思いながら話したが・・・。

Cimg8918 Cimg8929Cimg8932

 

以下、要旨メモ。

「これからの日本を担う女性へのメッ-セジ」   次代を担う子供達が輝いて欲しい・・・
     その為にも、お手本である私達が輝いていよう!   

★”たらちねの 庭のおしえは 狭けれど 広き世にたつ 基とぞなる”
★輝く為にはまず健康!  健康の3要素 「運動」「休養」「栄養」  
  ・今、安心か?   食を変えれば人生が変る
  ・骨格-人格-品格-風格
  ・まず身体の健康    細胞の寿命  
  ・分子栄養学  食べた物が消化吸収(代謝)して初めて身体になる
  ・脳の発達
  (3才で80%出来上がる、出産時に300g 3才1200g 大人1450g)
  ・朝・昼・夕食の栄養のバランスとは?  全体食の大切さ
  ・ある会社での実験    ネズミの実験
  ・脳は食べて消化吸収された栄養をエネルギーとして60%使う
  ・母親の笑顔が子供を伸ばす(母こそ健康な心身が必要)
  ・マクガバンレポート
  ・オカアサンハヤスメハハキトク食からマゴハヤサシイ食へ

★輝く為の心つくり   3S政策に・・・3S対策
  ・母国を誇りを持って語れない日本人
  ・何もかも教えられていない日本人
  ・わくわくする歴史教育が必要 
  ・昭和20年に歴史・修身・地理の授業停止は何故?
  ・「一国を抹殺しようと思うならば歴史の記憶を奪い取ればいい」 
  ・歴史唱歌を歌えない父母
  ・日本の美しい行事は人生の節目  竹は節があるから折れない
  ・浮世絵に学ぶゴッホ  美しい秩序
  ・10歳までに(つのつく年齢)出来る人生の基本
  ・素読の重要性、美しい日本語で考える
  ・美しい言葉には美しい言霊  ・ありがとうの結晶
  ・重要な3S対策   歴史の縦と横  人生の縦糸と横糸
  ・国際人であるまえにまず日本人でありたい。

★正しい判断力を必要とする時代
  ・闇に対しては「光」を持って相対せよ  正しい事は凛として語る

健康の基本は、食事。その後、分子栄養学について語る。

広告を非表示にする