明治の日を実現しよう!

明治の日を実現しよう!国民大会に参加した。

今日は、「文化の日」。文化の日とは、自由と平和を愛し文化を進める日なのだそうだ。戦後教育そのもののイメージにがっかり。

自由も良いし平和も良い・・・が、ちよっと薄っぺらい。文化を進めるって何??文化伝統を守り・・・ならわかるが、変な定義をつくったものだ。

元々は、明治天皇が、お生まれになった日。明治節といえば判るが、文化の日では、何だかちっとも判らない。以前、昭和の日制定のために国会を廻って訴えて歩いたが、文化の日も「明治の日」にしたいと願っている。

Cimg0340_2

記念講演は、渡辺利夫拓殖大学学長「明治の意義~栄光と苦悩~」と題して、明治の不平等条約を改正するために尽力された外務大臣陸奥宗光氏を中心に話されたが、迅速な外交が、日本国を救ったと具体的に話して下さった。(外務省に銅像がある・・・)命がけで日本を守る人材がいて今の日本がある事を、再認識。

今の外交のまずさ 迅速には程遠い外交に、多くの日本人は呆れている。このままでは、アメリカや中国に飲み込まれてしまうのではないだろうか。

広告を非表示にする