25.3.15予算委員会にて・・・特に高円寺地域の学校つくり

25.3.15予算委員会にて・・・①高南中の校庭の瓦礫について ②高円寺地域の学校について ③国際理解教育の推進について ④薬物乱用防止教室について ⑤杉並区歌について

やっぱり質問したいことが多くて・・・早口になってしまう。

①・・・校庭の瓦礫は処理済み。20年経って自然に表面が風化して瓦礫が出てきたとの事だが、風化したって、あれほどの大きな瓦礫はでないはず。最近、役所の答弁が信じられなくなってきた。

②・・・高円寺の事情を判っていただきたくてパネルを作ってきた。教育委員会の統合に対するやり方は、おかしい。校長先生に責任を押し付けるようなやり方は、してはいけないと思う。難しいことだが、教育委員会が、毅然として、強硬に進めるか、ゆっくり住民に説明していくとか どちらかにしなければ結果はでないだろう。25315

③中学生を15人海外に派遣するというこの企画は、大賛成。生活保護世帯の中学生に塾代を出すより、イベントの費用を助成するより・・・この企画に参加させてあげる方が、絶対に良い。

塾代もらって塾に行っても、夢も希望も目的も目標ももらえないが、海外研修は、感動するはず。心が動けば、勉強なんて自分からし始めるのだから・・・

④薬物について・・・薬物の劇を見せたらどうかと提案。健康教室にて、子宮頸がんワクチンの副反応についても学習して欲しい。

⑤杉並区歌・・・全学校にCD等配ったという。

広告を非表示にする