ブエナパーク市議会でのスピーチ原稿努力のメモ書き

日本文と英文の原稿が出来あがったのが、家をでる寸前。

数字を間違ってはいけないので、確認していて時間がかかってしまった。お正月もなく(喪中だからいいけれど・・・)寝る時間と食べる時間を削っての準備。結構大変だった。だいたい一人でやろうとするからいけないのだが・・・。

杉並区の田中区議にタクシーで我が家まで来てもらって、荷物を運んでもらって、そのままタクシーに乗り込んで新宿へ・・・・。成田エクスプレスの中で、通訳の藤田さんに英語の発音を聞いて練習。

区切るところに線を引いて・・・。読めない所はカタカナをふって・・・。あああ・・・大丈夫かなあ・・・。練習不足。26114

飛行機の中でも、ぶつぶつ言いながら練習。

辻村狛江市議から、「ここは、前をむいて目をぱっちり開いてにっこり・・・」と、アドバイスを受けて、原稿に目のマークを書きこんで・・・・。

うーん。それでもそんなに甘くはなかった。

原稿の内容を聞いていて「涙がでそうになった」と言って下さった議員もいたが、

「英語から日本語に変えた時に、市長が何か反応したけれど何て言っていたの?」と聞いても誰も聞こえなかったようで・・・「今のは、英語だったのか?」って言ったんじゃないの・・・笑いながら言われてしまった。

練習の時は、まあましな読み方だったんだけれど、本番は、カタカナが読めなくて・・・、目のマークも無視してしまった。もっと学生時代に勉強するべきだったなあ・・・。

広告を非表示にする