紀元節  寒い寒い

久しぶりに冬らしい寒さだ。昨日まで暖かかったのに・・・。

2月11日は、建国記念の日。毎年、大宮八幡宮紀元祭に参列させていただいているが、橿原神宮遥拝がとても気に入っている。

高校生の頃、毎年わけもわからずに橿原神宮の社務所にての合宿に参加していた。その合宿では、早朝起こされて、日章旗を持った高校生を先頭に、まだ薄暗い参道を整列して歩いて参拝。ざくざくという皆の足音しか聞こえない静寂さ・・・それはそれは清々しい気持ちになったものだった。

その合宿では、親孝行の話や、先の大戦で亡くなった方への感謝の話、日本の国の話等聞かされた。(当時は、聞かされた・・という雰囲気)

今になって思えばこの合宿が、私の活動の原点になっているのだと気づくが・・・・。であるから、この大宮八幡宮での橿原神宮遥拝はとても懐かしい思いがする。

式典は厳かで立派で、何とも気持ちの良い雰囲気で行われる。幼稚園のお子さんの舞いもかわいいし、浦安の舞いも優雅である。国歌が雅楽なのでテンポがおそいので歌いづらいがこれが本来の歌い方なのだろうなあ。

広告を非表示にする